toggle
鍼灸専門 – iZoon あいず~ん

首肩の痛み・凝りについて

首・肩が痛い・凝る

覚えがありますか?

・首や肩がいつも凝っている。

・首や肩が痛くて振り向けない。

・ストレートネックと診断されたことがある。可能性を指摘されたことがある。

・同じ姿勢で寝てると首が痛くなって動かせない。

・背中にかけて痛みが走った。

・仰向いてたら痛くなった。

・寝違えて痛い。

・パソコンの画面を頚をそらせて見ていて固まった。

・腕や手にしびれが走ったことがある。

・肩や背中がパンパンに張って固い。動かせない。

・頭の後ろや耳の上などの頭痛。

首や肩こりの症状もさまざま。筋肉を押さえたり、ゆるめようと揉んだりしますね。血行がよくなれば少しは辛さも収まります。ただ、辛ければ辛いほど楽になるのも一時的で、症状が甦ることも多いのではないでしょうか。なにより、辛い原因はそこの筋肉ではないかもしれません。

鍼は原因対策です。身体に問題があってこその症状。痛いところの筋肉だけでなく、別の、また、深いところの筋肉は?腱、靭帯、そして、これらすべてを支配している神経の状態は??痛みを感じるのは脳。脳の反射区を利用した頭皮への鍼など。症状を引き起こす原因に鍼はダイレクトにアプローチします。

姿勢や生活習慣に辛さの原因がある場合、それを減らすことも大事です。ご遠慮なくご相談ください。